2018年12月21日更新
口紅 アイデア 賢い

使わなくなった口紅をもう一度使える賢いアイデア!口紅として使わなくてもいいんです。

折れたリ、色が気に入らない!そんな口紅は、口紅以外に使ってみましょう。もし沢山引き出しにあるのなら参考にして試してみてください。

2474
0

手作りろうそくの色付けに!

手作りろうそくの作り方は
①普通の仏壇用のろうそくを鍋で溶かす
②溶かしたろうそくから出てきたたこ糸を取り出す
③溶けたろうそくの中に口紅を入れる
④紙コップなどの型に③を流し込む
⑤②で取り出したたこ糸を割り箸などで吊るす形にして④の真ん中にくるようにセット
⑥固まれば出来上がり!!
引用元:masi-maro.com(引用元へはこちらから)

現役の口紅は!

頬に塗って、練りチークにしてしまいましょう♪スポンジか指またはブラシでなじませるといい感じになります!!パウダーチークと違ってツヤ感が出るので健康的に♡
引用元:masi-maro.com(引用元へはこちらから)

折れてしまった口紅はこんな風に利用します

スポンサーリンク

スポンサーリンク

折れてしまったり、残り少ないということは気に入っていた色の場合が多いはず!! そんなときって最後まで使い切りたいですよね!? そんな方へ朗報です♡ 口紅はドライヤーで簡単に溶かすことができるんです♪ 溶けたらパレットに移してグロスとして使用することも!!ワセリンとはちみつやリップクリームも混ぜると、保湿力も上がってGOOD♪
引用元:masi-maro.com(引用元へはこちらから)

短くなった口紅は?

短くなった口紅を綿棒やデザート用のプラスティックスプーンなどで容器からすくい出し、それを空のパレットに詰め、上から押し込めばきれいに移し替えることができるのだそうです。最近の口紅はやわらかいものが多いので、ほとんどの口紅はこの方法で再利用が可能とのことですよ。
引用元:mykaji.kao.com(引用元へはこちらから)

ドライヤーを使う!

出典:hadalove.jp/rippallet-111610
少しだけ残った口紅や、あまり好みじゃない色の口紅を集めて1つのリップパレットを作ってみませんか?方法は簡単!100円ショップなどで売っているリップパレットに、口紅を適量ずつ入れます。

ドライヤーの熱でやわらかくすると形が変えやすくなるのでパレットにキレイに収まります。そのあとは冷蔵庫に入れて冷やすと、また固まります!パレットの上で何色か混ぜて自分好みの色が作ると楽しいですよ!
引用元:natural-elements.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

油性ペン落としにも使えます

口紅には油性ペンのインクを落とす乳化剤が入っているので、ちょっとした汚れ落としとしても使用することができます。

1. 油性ペンの汚れのすぐ横に口紅を塗る。
2. 指で口紅を油性ペンの汚れになじませる。
3. ティッシュで拭き取る。
引用元:beauty-matome.net(引用元へはこちらから)
子どもの落書きやちょっとした拍子に付いてしまう油性ペンを口紅で落とすことができます。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

手に書いた油性ペンも消せます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

油性ペンで手にメモ書きをした時は、メモの横に口紅を塗りつけ、指でぐるぐると伸ばしながら口紅をインクになじませ、最後にティッシュで拭き取りましょう。
引用元:beauty-matome.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者