2020年07月06日更新
ダイエット 健康 デザート

太らないおやつって!?ダイエットにはおはぎが最適!

おはぎは太らないってほんと!?ダイエットにおはぎが最適な理由を解説してまいます!実はダイエットの強い味方!?おはぎ の驚くべき効果を解説!

911
0

太らないおやつ!?ダイエットにはおはぎが最適!その理由を解説!

ダイエット始めたものの、やっぱり甘いものが欲しくなる・・・
そんな時何食べていますか?

我慢ももちろん大事ですが、
長くダイエットを続けるためには、うまくこの食欲と付き合いながら
無理せずやっていきたいですよね。

そこでおすすめするのが、おはぎ!
見るからにあんこぎっしりでカロリーお化けのようにも思いますが・・・
ダイエット中のあなたも読んだらきっと食べたくなりますよ♡

気になるおはぎのカロリーは!?



おはぎは1個あたり、約180Kcal。

100gで考えると、白米約168Kcalに対し約268Kcal。

数字でみるとやっぱりダイエットには向かないような・・・

糖質で見てみると?



100g換算で45.3g。
ちなみに他の和菓子と比較すると?
みたらし団子:44.9g
大福:50.4g

同じ餅米でできているのであまり大差ないですね!

でも洋菓子や果物と比べると・・・
アイスクリーム:22.2g
バナナ:22.6g

わぁ、驚きの糖質の差ですね・・・

炭水化物であるもち米と
砂糖の入ったあんこが
原料のおはぎはやはり糖質も高い。

これだけ見ただけでは全くダイエットに不向きでは・・・?

おはぎは太らない!?効果は?ダイエットの救世主の理由とは



カロリーも糖質も
かなり高いおはぎ。

どのあたりがダイエットの救世主なのか・・・?

その理由は実は、【あんこ】に秘密あり!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

効果①食物繊維が便秘を解消して美容にも良い



つぶあんには「食物繊維」が豊富に含まれているんです!
便秘解消やさらには腸内環境を整える作用も!

サポニンがコレステロール値を下げる!?



小豆には「サポニン」という成分が多く含まれています。
「サポニン」はコレステロールを下げてくれる効果があります。
血液中のコレステロールが下がれば、中性脂肪も下がるといわれているので
おはぎを食べることによって結果ダイエットに繋がると言うわけですね♡

ポリフェノールで基礎代謝アップ


小豆に豊富に含まれる「ポリフェノール」も美容や健康に
いいとされていますね♡

よく知られているのは
ぶどうや赤ワイン、チョコレート。

抗酸化作用という若返り作用があり、美容や健康にいいだけでなく
さらに、基礎代謝がアップし、痩せやすい体質になれるんです♡

腹持ち抜群で食べ過ぎ防止



餅米なので普通のデザートより腹持ちもよく、
食べるタイミングと量に気をつければ、
美容と健康にいい成分も多く、まさしくダイエットの救世主
といえます♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはぎは太らない!?ダイエットの救世主?食べるときの注意点は?



ダイエットに最適なおはぎ ですが、次のことを注意して食べましょう♡
・おはぎの種類
・消費期限

おはぎの種類



こしあん・つぶあんであれば、つぶあんがオススメです♡
また、きな粉やずんだは一見カロリーが低そうに見えますが
あんこだけのものより実は高カロリー!!

どうしても食べたいときは、あんこだけのものを選びましょうー♡

消費限について



季節や気温、湿度、入っている糖分の量によって変わるものの
基本的に購入日、作ったその日に必ず消費するようにしましょうね♡

ダイエット中の太らない食べ方はあるの?



まさにダイエットの救世主の
おはぎ。

さらに太りにくい食べ方があります!

飲み物は緑茶を選ぶ



おはぎを食べるときにおすすめの飲み物は緑茶。

緑茶にはカテキンが含まれています。
カテキンには、摂取された脂肪が体内に吸収されるのを防ぐ効果があり、ダイエット効果を高めてくれます♡

さらに温めて飲むとより効果的ですよ♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

食べるタイミングに注意!間食ではなく食事のデザートに



おはぎは食べるタイミングが重要ですよ!

空腹時にいきなり食べると血糖値が急上昇し、太りやすくなると言われています。

間食ではなく食後のデザートとして食べるようにしましょう♡

どうしても今すぐ食べたい時は?



低GI値食品である大豆製品、無糖ヨーグルト、きのこ、海藻、ナッツなど、
食物繊維が多いものや低GI値のものを食べてからおはぎを食べることによって
緩やかに血糖値を上げることができますよ♡

糖質が少ない食材で手作りがおすすめ



もし余裕があれば、手作りがオススメです。

・砂糖少なめであんこを作る
・砂糖をラカントなど糖質ゼロの
・甘味料で代用する
・もち米に麦や玄米を混ぜる
・おからや豆腐でかさましする

ダイエット中だと我慢している分どうしても甘いものは食べたくなる時が定期的にきますよね。

そんな時少しでも甘さなどを調整し手作りで罪悪感のないヘルシーおはぎを作りましょう♡

おわりに

ダイエット中でも無理せず食事を楽しみながら健康に綺麗になっていきたいですね♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者