2024年02月22日更新
お菓子 韓国 おやつ

韓国の人気お菓子8選!日本で購入できるおすすめお菓子をご紹介

韓国のお菓子は日本でも多く発売されており、おいしいと評判ですよね。 そこで、日本でも人気の韓国のお菓子をご紹介します。

1819
0

チョコパイ(オリオン)

韓国でも長年愛されているオリオンの「チョコパイ」。
濃厚なチョコレートでコーティングされたチョコパイの中にはマシュマロがサンドされています。
マシュマロのもちっとした触感がお餅みたいでクセになってしまう味です。
個包装されているので韓国土産としても高い人気があります。
日本ではドン・キホーテやスーパーなどでも広く発売されています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

バナナ味など、いくつかのフレーバーも存在します。

ハニーバターチップ(ヘテ)

60g
300~400円前後
韓国で社会現象になったと言われるポテトチップ。

バターとはちみつの風味が広がる甘いポテトチップスです。
バターとポテトが甘さを抑え、ポテトのうまみも主張しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハニーバターチップスはカルビーとの共同開発商品。
ポテトチップスはあのカルビーのポテトチップスそのもので、薄切りで軽やかな味わいを楽しめます。

ヤンパリン(農心)

84g
170~250円前後
オニオンリングのような形をしたスナックで、味はまさにオニオンリングそのもの。
玉ねぎを主原料に、じゃがいも、ベーコンなどが美味しく調和されています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

製造メーカーの「農心」はあの辛ラーメンのメーカー。
人気袋麺メーカーの商品ならおいしいのもうなづけます。
こちらもドン・キホーテやスーパー、ネットショップなど日本でも取り扱いが多いので手に入りやすい商品です。

リアルブラウニー(マーケットオー)

96g(24gX4個)
2500~3000円
100%カカオバターで作られているブラウニーで、マーガリンや合成着色料は一切使用していないこだわりの逸品。

チョコレートの味が濃厚で、日本でもファンが多くいます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パッケージの可愛さから、プレゼントやお土産にも人気があるお菓子です。
こちらも日本で広く販売されています。

チャムブンオパン もちもちたい焼き(オリオン)

174g(29g×6個)
600~800円
日本のたい焼きのような形をしたお菓子で、韓国大手菓子メーカーオリオンから発売されています。
しっとりもちもちした魚型の生地のなかにお餅、あんこ、チョコレートクリームが入っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

猫のかわいいパッケージも魅力の1つ。
素朴な味わいで、餡子とチョコレートのハーモニーを楽しめます。

ククダス・ホワイトトルテ(クラウン)

128g
200~400円
クグダスは1986年発売のロングセラー商品。
ラングドシャ風クッキーにクリームが挟んであるお菓子です。
こちらは赤いパッケージのホワイトトルテ味ですが、緑色のパッケージのコーヒー味も存在します。

サン(SUN)チップ  ガーリック味(オリオン)

80g
200~300円

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ガーリックトーストをそのままスナックにしたような味わい。
厚めにカットされたスナックは食べ応え十分。
お酒のおつまみにも最適です。

ミニ薬菓

70g
薬菓は韓国の伝統菓子。
韓国の時代劇で王様が食べていたことから人気を集めています。
サイズは500円玉程度で、しっとりとしていて硬めのドーナツのような食感。
素朴な味わいが魅力のお菓子です。

日本でも買いやすくなった韓国お菓子を楽しんでみては

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者