2024年03月14日更新
福袋2024 リサ・ラーソン 福袋

リサ・ラーソンの「ふくよびぶくろ2024」、トンカチ社で予約開始!

 リサ・ラーソンの福袋「ふくよびぶくろ 2024」をオンラインショップ「トンカチストア」で発売した。福袋には、はずれなしの「おきまり7点」とお楽しみの「うれしいおまけ」が詰め合わせられ、総額は最低2万6千円(税込)相当から最大で24万円(税込)相当以上となる。完全限定商品で、早期完売が予想される。

764
0

リサ・ラーソンの福袋「ふくよびぶくろ2024」、トンカチ社で発売開始!

 トンカチ(東京都渋谷区、勝木悠香理代表)は、オンラインショップ「トンカチストア」でリサ・ラーソンの「ふくよびぶくろ2024」を発売した。

 リサ・ラーソンの福袋「ふくよびぶくろ 2024」は、はずれなしの「おきまり7点」とお楽しみの「うれしいおまけ」の詰め合わせだ。総額は最低2万6千円(税込)相当から最大で24万円(税込)相当以上となっており、お得感とサプライズ感がぎっしりつまった福袋となっている。完全限定商品で、早期完売が予想されるため、早めの予約が推奨されている。

 おきまり7点には『DAN-TEN』、エコバッグ、サコッシュ、撥水マグカップ、日めくりカレンダー、キーホルダー、ハンドタオルなどが含まれており、ほぼ新商品のプレフィックス7点となっている。おまけには何が入っているかはお楽しみで、例年通り「大当たり」も「中当たり」も「小当たり」も盛りだくさんとなっている。あこがれのアイテムが入っている可能性もある。

 「ふくよびぶくろ」に関する情報はウェブサイト上で公開されている。購入前の注意事項を必ず読むことが求められている。

 商品の詳細は、以下の通りである。

 ふくよびぶくろ2024(マイキー)の価格は16,500円(税込)で、ふくよびぶくろ2024(ハリネズミ)も同じ価格である。どちらもランダム商品が入っており、最大24万円(税込)相当のアイテムが含まれている可能性がある。

 リサ・ラーソンは1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハルルンダ生まれの陶芸家である。スウェーデン最大の陶芸製作会社Gustavsberg(グスタフスベリ)社で活躍し、1980年に独立。以後、現在に至るまで精力的に創作活動を続けている。日本で一番有名な北欧の猫キャラクター「マイキー」の生みの親としても知られる。2022年、スウェーデンの芸術と工芸を刷新し、豊かにした長年の優れた仕事に対して政府から勲章を授与された。

マイキーセット

商品名:ふくよびぶくろ2024(マイキー)

価格:16,500円(税込)

ハリネズミセット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

商品名:ふくよびぶくろ2024(ハリネズミ)

価格:16,500円(税込)

うれしいおまけ

お楽しみのランダム商品!
最大24万円(税込)相当のアイテムが入っているかも!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者