「家政夫のミタゾノ」第6話・川栄李奈さんの衣装!ブルゾン、カットソー、バッグ

松岡昌宏さん主演、派遣された家庭の事情をのぞき見してぶち壊す、家事スキルは完璧だが超絶迷惑な“最恐家政夫”が大暴れする「家政夫のミタゾノ」のシリーズ第3弾。今回は、優秀な新人家政婦・恩田萌役、川栄李奈さんの第6話の素敵な衣装をご紹介します。

213
0
バギーポートの新ブランド「シーガルシップ」は、ヨットのセールを作る工場で偶然見付けた素材が発端になって生まれた。ヨット用の備品を入れる袋に使われていたその素材は、スペイン大手の生地メーカー「RECASENS」(リカセンス)のファブリックで、1冊のスワッチ(素材見本)を見た瞬間、素材としての可能性に創作意欲を掻き立てられたという。
 この素材は、テントや船舶のカバー、オープンカーのトノカバーといった雨風をしのぐものに使用され、ヨーロッパではロールスクリーンなどインテリアでもよく見られる。強度はあるけどゴツ過ぎず、逆にナイロンほど柔でもなく、撥水に優れ、軽く、色落ちもまったくない。機能性と装飾性のバランスのちょうどいいところにあり、通常の帆布とはまた違う独特な雰囲気を持ち、はっきりした色なのにド派手にはならず上品に出るため“大人のカジュアルバッグ”を的確に表現します。
引用元:www.baggyport.com(引用元へはこちらから)

SEAGULL SHIP(シーガルシップ)公式サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者