連続ドラマ『わたし、定時で帰ります。』種田さんのギャップ萌え 第6話の概要やあらすじ 感想などなど

連続ドラマ『わたし、定時で帰ります。』の第6話が、5月21日に放送になりましたね。現代の働き方にスポットを当てた人気ドラマとなっていますが、今回は向井理さんのギャップに萌える回に?

117
0

◆連続ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第6話が放送

出展:Youtube

『わたし、定時で帰ります。』5/21(火) #6 共に働く仲間の存在とは…【TBS】

5月21日(火)よる10時 火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』#6 ☆番組公式サイト https://www.tbs.co.jp/watatei/ ☆番組公式twitter https://twitter.com/watash...

現在放送中の、吉高由里子主演の連続ドラマ『わたし、定時で帰ります。』の第6話が放送されましたね。

今回は種田に独立の話が持ち上がる。かつての同僚がパートナーとして迎えようと働きかけていたが、種田は迷っていた。独立の件は社内だけでなく業界内でもうわさとなっており、福永は種田らを呼び出して釘を刺す。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
一方、新規案件に来栖がディレクター志願。種田からOKをもらった来栖はやる気満々で頑張るが、プレゼンや会議に口をはさむ種田に対し自分がないがしろにされてると感じた来栖は怒ってしまう…というのが今回のおはなし。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

今回、これまで結衣の“ブレイン”として情報を提供してきた愁が、なんと種田の弟・柊だったことが判明。「私好みの顔面の遺伝子揃った兄弟あるか」「向井理と桜田通の兄弟って最高」などの声が巻き起こるなか、結衣と柊の背景を想像した「お姉ちゃんと弟になるはずだった2人だったのかと思うと無性に萌える」といった反応も。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
またラストでは酔っ払った種田が、巧から「さすがにまだ結衣ちゃんのこと好きだなんてあり得ないですよね」と挑発とも思える質問をされ「いまでも好きですよ」と“告白”。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◆わたし、定時で帰ります。が超面白くなってきた!

ラストも衝撃でしたしね!

◆向井理が安定のかっこよさ!

このドラマの向井理さんはかなりの人気ですよね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者