2019年07月16日更新
電子工作 趣味 ラズベリーパイ

【世界で話題】プログラミング女子の一歩は「ラズベリーパイ」から

最近話題の「プログラミング」。女性が趣味、習い事にするケースも増えています。なんだか難しそう、電子工作って男性っぽい?という概念を覆す、海外で話題の最新トレンドをご紹介します。

278
0

米国、欧州をはじめとして空前のプログラミングブームが来ているのをご存知でしょうか。最近では日本でもドローンやロボット制作などを楽しむ「ギーク女子」が増えています。女性限定のコミュニティも多くなってきており、「機械はちょっと苦手で…」「そういうのは男性ばかりなのでは?」という方でも新しい趣味として、気軽に電子工作やプログラミングを始められる機会が増えています。

この記事では近年、注目されているプログラミングキット「Raspberry Pi(以下ラズベリーパイ)」をご紹介します。

画像を拡大

ラズベリーパイの最新モデルRaspberry Pi 3 ModelB+

出典:raspberry-pi.ksyic.com

可愛い名前の「ラズベリーパイ」 中身は超優秀!

「ラズベリーパイ」と聞いて何を思い浮かべますか?なんだか甘くて美味しそう、と思った方も多いのではないでしょうか。

その可愛らしい名前とは裏腹に、実はとっても高機能。ラズベリーパイは英国の会社で開発された超小型コンピューターのことで、手のひらサイズの基盤の上にCPUやパソコンのハードウェアに相当する機能を備えています。OSをインストールしてモニターにつなげばWindowsやMac PCのように使うことができます。

モデルによって値段は変わりますが1万円前後で手に入れることができます。

もともと学校教育で使われるために開発されたため、セットアップはもちろんラズベリーパイ上でのプログラミング開発まで子どもや初心者でも簡単にできる仕組みになっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

基盤は収納ケースに入れられてころんと手のひらサイズ OS書き込み済みのキットが便利

出典:raspberry-pi.ksyic.com

ラズベリーパイを使えばロボット、多機能家電、カメラ、デジタルフォトフレーム、ゲームなどアイディア次第で様々なものを作り出せることも人気の理由。

最近「IoT」という言葉がバズワードになっていて耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。機械にセンサーを搭載したり、フラットケーブルのようなテクノロジーの進化によって機器の小型化が進んでIoTはますます加速しています。

ラズベリーパイを使えば、このようなIoT工作も手軽に挑戦することができるので人気を集めています。

機械学習のモジュールを使えば、ドローンで空撮した画像を使って地図を作ったり、位置情報をとれるようにしたりドローン自体にカスタマイズを加えることも可能です。

この手軽さと、幅広い活用例が人気を集めている理由!

最近では「ラズパイ女子会」が開催されたり、女性向けのドローン操縦コミュニティでもラズベリーパイが注目されていたりするほどです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者