2021年04月30日更新
別れ 倦怠期 恋愛心理

彼氏を好きじゃないかも…。ときめきが無くなったと感じたら試したいコト

ラブラブだった時期を経て、彼氏のことを「好きじゃなくなった」と思う瞬間ってありますよね。このまま付き合い続けるべきか、別れるべきか悩んでいる女性もいるのでは?本記事では、彼氏のことを「もう好きじゃないかも」と思ってしまった人向けに試しておきたい対処法を紹介します。

51
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.彼のことを考えずに1日過ごしてみる

彼氏にマンネリを感じるなら、一度彼について考えずに過ごす時間を作るのがおすすめです。そしてその間は仕事や勉強、自分磨きに精を出すのも悪くありませんが、どちらかというとゆっくりリラックスするのが良いです。
引用元:spiritualism-japan.com(引用元へはこちらから)
このように一人で自分を見つめ直す時間を過ごすと、急に彼氏のありがたみが分かってきます。一緒にいるときには気づけなかった彼氏の存在の愛しさが、一人の時間を通じて湧き上がってくるかもしれません。自分がいつもいかに彼に支えられていたのかしみじみと感じられるようになりますよ。
引用元:spiritualism-japan.com(引用元へはこちらから)

2.自分の気持ちを整理する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自分の気持ちをもう一度整理してみましょう。彼のどんなところが好きで付き合い始めたのか? 今まで彼からされて嬉しかったことは? いっしょにいて、どんな時楽しいと感じた?
引用元:oggi.jp(引用元へはこちらから)
「彼と付き合ってよかった・楽しかったこと」などポジティブな気持ちを整理すると、今彼に感じている怒りや悲しみが和らいで、もう一度やり直してみようという気持ちになるかもしれません。
引用元:oggi.jp(引用元へはこちらから)

3.自分で行動して彼氏を喜ばせる努力してみる

出典:ex-is-dating-someone-else.com/meeting-ex-girlfriend...
初めは「彼氏に喜んでもらおう」としていたのに、付き合い続けるうちにその気持ちがおざなりになってしまってはいないでしょうか。また、彼から与えてもらう(テイク)ばかりで、与えること(ギブ)自体を考えたことがなかったという女性もいるのでは。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)
相手に与えることは、相手のためだけのものではありません。彼氏を喜ばせることを実行してみましょう。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)

4.二人で旅行に行く

スポンサーリンク

スポンサーリンク

彼氏を好きじゃないと自覚した時の対処法は、2人で旅行に行くことをおすすめします。彼氏を以前のように好きじゃないと感じた理由がなぜだか自分でもわからない場合はとくに効果的。
引用元:folk-media.com(引用元へはこちらから)
彼氏に好きじゃないと感じる原因は、一緒に長く居すぎたことでパートナーとの日常が『刺激不足』になっているのかも。2人で旅行に行くとお互いに新しい刺激や楽しい感情の共有ができます。2人で旅行に行ってもう一度2人の関係を盛り上げてみましょう。


引用元:folk-media.com(引用元へはこちらから)

5.他の人との交流を増やしてみる

付き合っていると恋人同士の関係だけに目がいきがちです。そのように恋愛にのめりこむことにより、かえって関係に飽きてしまうことも珍しくありません。
引用元:spiritualism-japan.com(引用元へはこちらから)
そこで、マンネリを感じ始めたときは特に、友達に会う機会を増やすのがおすすめです。友達と話したり遊んだりしながら外からの刺激を得たり、その中で彼への愛情を再確認したりできます。
引用元:spiritualism-japan.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

人間だれしも、長く付き合っていれば飽きや価値観の違いが生まれてしまうもの。それを乗り越えてでもいっしょにいたいと思うのか、きっぱり別れを選ぶのか…。どちらを選ぶかは、それぞれのタイミングや考え方に寄りますが、どんな道を選ぶにしても、相手も自分も、わだかまりが残らないようにしたいものですね。
引用元:oggi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者