2020年12月10日更新
LINE 恋愛 恋愛心理

本当はどう思われてる?男性の脈なしライン、5つの特徴とは

男性のLINEの返信で脈なしサインがわかります。ある日から返信がこなくなり、何度メッセージを送っても無反応。そんな経験をしたことはありませんか?今記事では、男性の脈なしLINEを大公開!片思い中の女性必見の内容ですよ!

329
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.男性から質問文が送られてこない

出典:japanese.engadget.com/2016/03/24/au-iphone-se-3g-720
男性から質問されないということは、相手に興味が無いということです。
もし何か質問したら、LINEが長引きそうなので、あえて避けています。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)
もしくは、女性に対して聞きたいことが何も無いので、質問文すら思い浮かばない場合もあります。
女性ばかりが質問するような一方的なLINEなら、脈なしと考えても良いでしょう。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)

2.スタンプで返信される確立が高い

出典:renote.jp/articles/5189

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎日、文字でやりとりするのは意外と大変です。ましてや好きではない女性とずっとLINEを続けるのは、いずれ相手も限界を感じるでしょう。
引用元:ure.pia.co.jp(引用元へはこちらから)
何度もメッセージを送っていても、そのほとんどが「スタンプ」で返されるなら、好きな人としてはもう少しやりとりの頻度をおさえてほしいと思っているか、あるいはもう好きな人がいる可能性があります。
引用元:ure.pia.co.jp(引用元へはこちらから)

3.男性からの返信が遅い

未読スルー、既読スルーにかかわらず、返信が遅いのは、相手に対する優先順位を低く考えている証拠です。仮にLINEの相手が、仕事上とても重要な取引先の相手だったり、大本命の彼女なら、すぐに返信するでしょう。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)
そうでないということは、すぐに返信する必要が無い相手だと考えているからです。この場合は、脈なしの可能性が大きいです。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)

4.同世代なのにずっと敬語でやりとり

出典:minnano-forum.com/english

スポンサーリンク

スポンサーリンク

相手との年齢差にもよりますが、もし好きな人も自分のことを好きになっているなら、むしろ早めの段階で「敬語じゃなくても大丈夫ですか?」と確認するのがよく聞くパターンです。
引用元:ure.pia.co.jp(引用元へはこちらから)
しかし、同世代なのにLINEでもずっと敬語なら、あくまでも好きな人としては自分の領域には入ってきてほしくないと思っているのかもしれません。
引用元:ure.pia.co.jp(引用元へはこちらから)

5.秘密主義で自分の事を話さない

自分の事を話さないのは、単に相手に個人情報を知られたくないから。女性だって、親しくなりたくない男性に、自分の趣味嗜好や生活パターンを知られるのは抵抗がありますよね。それと同じ理屈です。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)
LINEで「趣味は何?」といった簡単で答えやすい質問をしても、未読スルーや既読スルーされたり、過度に秘密主義なら脈なしでしょう。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)

まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

男性が送る脈なしLINEの特徴には、リアクションの薄さや、未読スルーがありましたね。もし気になる男性からのLINEが、当てはまっていても大丈夫。男性からのLINEが脈ありに変わったら、一気に攻めてみて。逆転して恋愛に発展させることが出来るかもしれませんよ。
引用元:smartlog.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者