2020年10月09日更新
恋愛 恋愛心理 恋愛テクニック

必見!初デートを成功に導くための重要なポイント

初デートを成功させるには事前準備が大事です。デートでは振る舞いや相手への接し方のポイントを、きちんと押さえておくのが肝心です。ここでは初デートを成功させるために押さえておきたいマナーや、好感度アップの秘訣について紹介します。

401
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.清潔感のある服装

服装について考えるとなるとどうしてもファッションのテイストや持ち物などにばかり目が向いてしまいがちですが、それ以上にまず大切なのが「清潔感」です。
引用元:www.pairs.lv(引用元へはこちらから)
しかし、気合いの入れ方がおかしいと印象が悪くなるから気を付けないといけない。特に女子は好きな人の前だと着飾りたい心理が強くなるので、ガチャガチャしたファッションになってしまうことに注意するべき。初デートが失敗する原因になり得る部分だ。
引用元:allof-love.com(引用元へはこちらから)

2.食事マナーに気をつける

スポンサーリンク

スポンサーリンク

好感度を高めるためには食事のマナーも重要です。初デートで食事をする場合は、正しい「箸の持ち方」や「ナイフとフォークの使い方」を意識しましょう。また、口に食べ物が入っているときにおしゃべりをしない、音を立てながら食べないなどのマナーを守るのも大切です。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)
せっかくの食事も、マナーを守れないとおいしく感じられなくなる原因につながります。あらかじめ、テーブルマナーについて知識を身につけておきましょう。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)

3.時間厳守は絶対

デートの待ち合わせには絶対に遅刻しないこと。ギリギリに慌てて到着してもロマンチックな初デートの雰囲気を壊してしまいます。電車の遅延その他、心配な人は余裕をもって行動しましょう。
引用元:pcmax.jp(引用元へはこちらから)
30分くらい早く着きすぎてしまってもいいんです。遅刻は最初から時間にかぎらずルーズという印象を与えてしまいますし、マイナスからのスタートになってしまいます。これでは相手の気持ちどころか、自分の気持ちも盛り上がらなくなってしまいますよね。最初は肝心です。
引用元:pcmax.jp(引用元へはこちらから)

4.スマホの操作は必要最小限にする

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:gigazine.net/news/20180418-apple-86-global-smartphone...
男女ともに注意したいのが、デート中はできる限り「スマホ操作をしない」ことです。スマホばかり操作していると、相手に「楽しくないのかな」「つまらないのかな」という不安を与えてしまいます。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)
相手を不安にさせないためにも、スマホは消音にしておくか、できるだけ音を小さくしておくことが大切です。ただ、緊急の用事などで、電話がかかってくることもあるでしょう。どうしても必要な電話であれば一言断ってから対応すると、相手を安心させられます。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)

5.また会いたいという気持ちを伝える

初デート後のメールの締めくくりには必ず「また会いたい」と次回のデートをほのめかす内容を添えておきましょう。
デートの中で次回に繋がるような話題が出たなら、「今度は○○へ行きましょう!」とおおまかな行き先やデート内容を書いてもOKです。
引用元:www.pairs.lv(引用元へはこちらから)
でも、その場で日時まで決めてしまうのはがっついていると思わせてしまいますので、細かい約束の取り付けは数日たってからが好ましいでしょう。


引用元:www.pairs.lv(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

難しいテクニックを身に着けなくても、ほんの少しの気遣いで彼からの印象はグッと上がるはず。せっかく女性に生まれたなら、恋も楽しみたいですよね。どれもすぐに試せることばかりなので、是非参考にしてみてください。気になる彼との縁をつなげるため、恋愛成就のお手伝いが少しでも出来たら幸いです。
引用元:pcmax.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者