2021年04月30日更新
結婚 スピード婚 恋愛

付き合いが短いからこそ魅力!スピード婚でこそ生まれる5つのメリット

昨今は交際期間の短いスピード婚が珍しくなくなってきました。しかしその実態は意外と知られていないと思います。今回は、スピード婚のメリットについて解説していきます。

42
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.結婚してからがラブラブ

スピード婚は知り合ってからまだそんなに期間が経っていないため、結婚してからもマンネリがなくラブラブというメリットがあります。一番楽しい時期に結婚できるとも言えます。
引用元:w.grapps.me(引用元へはこちらから)
関係が安定していると、せっかく結婚してもあまりドキドキできないこともありますからね。お互いに好きな気持ちが強い状態で結婚できるのは大きなメリットでしょう。マンネリになるのが心配、結婚してからもラブラブ夫婦でいたい…という方は、スピード婚の勢いに任せるのもありかもしれませんね。
引用元:w.grapps.me(引用元へはこちらから)

2.婚期が遅くならない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

恋人と何年も交際していると、関係がマンネリ化してなかなか結婚する気になれなかったり、どちらかが結婚したくても相手が多忙な時期になって結婚できなかったりすることもあります。お互いに「結婚したい」と思うタイミングがピッタリ一致することは、意外と少ないものかもしれません。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)
この点、スピード婚なら最初からお互いに結婚を前提として交際するため、余計な時間をかけることなく同じ気持ちのうちに結婚できます。少しでも若いうちに結婚したいと考えている人にとって、これは大きな魅力でしょう。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)

3.スピード婚ができる男性は行動力がある

根本的なところから話すと、スピード婚に踏み切れる男性は意外と少ないです。しかし、スピード婚をした男性は決断力がある人が多いこと。長い結婚生活の中で大切なことを決めるときに「どうしようどうしよう…」とウジウジしている男性とあなたは一緒にいたいですか?
引用元:xn--bbkc3b7mpcx803c14k.com(引用元へはこちらから)
物事は考えるよりも行動しちゃったほうが早く解決することも多くあるのに、考えてウジウジするのはただの時間の無駄。スピード婚で結婚をすることを考えて婚活を行えば、決断力や行動力に溢れた男性と結婚できるはず。
引用元:xn--bbkc3b7mpcx803c14k.com(引用元へはこちらから)

4.倦怠期突入前に結婚できる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

男女が長く付き合っていると、必ずやってくるのが倦怠期です。倦怠期に愛が冷めてしまうこともありますし、最悪な場合はそのまま自然消滅ということもあります。
引用元:folk-media.com(引用元へはこちらから)
しかし勢いでスピード婚してしまうと、倦怠期に突入する前にゴールインするので、自然消滅などの心配がないのがメリットです。また、結婚後は付き合っていた時とはまた違った新鮮な気持ちになれますし、ラブラブなムードが続くでしょう。
引用元:folk-media.com(引用元へはこちらから)

5.欠点に気付かない

出典:www.sott.net/article/228420-Mystery-of-Fading-Childhood...
意外に思うかもしれませんが、「欠点に気付かない」こともスピード婚のメリットです。交際期間が短いうちに結婚すると、相手のことを深く知らないまま夫婦になってしまう場合も多いです。一見するとデメリットのように見えますが、相手の欠点を知らないからこそ結婚を決断できたともいえます。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)
交際期間が長い場合、さまざまな出来事を通して相手の欠点をいくつも見つけてしまうことがあります。結婚を考えたとき、「この人で大丈夫だろうか」と不安が生まれ、結婚にいたらない場合もあるのです。この点、スピード婚なら、いざ欠点を見つけても「もう結婚したんだから」と妥協・許容できる可能性が高いでしょう。
引用元:www.p-a.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

「今結婚するしかない!」というタイミングで素敵な人と出会えたのであれば、フィーリングを頼りにスピード婚するのはアリです。結婚せずに後悔するよりも、結婚してから後悔するほうがいいこともあります。そして、結婚後に夫婦円満を心がけるように工夫すれば、離婚を回避することは十分に可能です。スピード婚で幸せな家庭を築いているカップルも沢山います。チャンスが巡ってきたのであれば、スピード婚で幸せを掴み取りましょう。
引用元:folk-media.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者