2021年01月31日更新
恋愛心理 脈あり 恋愛テクニック

実は脈あり!男性の"遠回し"な脈ありサインの見極め方

気になる人との関係がなかなか発展しないと「もう諦めようかな…。」と、撤退モードに入ってしまうもの。 ただ、女性がそう思ってしまう男性の行動の中には、実は脈ありな行動も隠れているんです。脈なしだと決めつけてしまう前にチェックしてみましょう。

162
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.定期的に声を掛けられる

毎週末デートしたい人もいれば、デートは月に1回や隔月でもいい人と、理想のデートの頻度は人それぞれです。デートに頻繁に誘ってくれないからといって、必ずしも脈なしとは言い切れません。
引用元:aikatu.jp(引用元へはこちらから)
むしろ、2カ月の期間が空いていても定期的にデートに誘ってくれるのは脈ありの証拠です。自分だけでなく、相手のペースも見ながら、ゆっくり恋愛を進めてくださいね。
引用元:aikatu.jp(引用元へはこちらから)

2.気付いたら傍にいる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「あれっ、いつの間に?」と気付かないほど自然なタイミングで、いつもあなたの傍に陣取っている男性。このような行動をとる男性は、あなたのことが無意識のうちに気になって仕方がないのです。
引用元:koigaku.machicon.jp(引用元へはこちらから)
少しでも近くにいれば何か会話のキッカケが生まれるかも……という淡い期待を抱いていたり、単純に自分の存在をアピールしたいというケースも考えられます。どちらにせよ、この手の男性は自分の存在に気付かれることを覚悟して近づいてきているといえます。
引用元:koigaku.machicon.jp(引用元へはこちらから)

3.話をよく覚えている

あなたが覚えていないような何げない話でも、しっかりと覚えている男性がいます。話を細部まで覚えているということは、「あなたにとても興味がある」と言っているようなもの。
引用元:bisweb.jp(引用元へはこちらから)
とても遠回しではありますが、女性の性格的部分をしっかり理解しようとしている証拠でもあります。
引用元:bisweb.jp(引用元へはこちらから)

4.二人になるとあまり喋らなくなる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大勢で話すときやグループで話すときはよく喋るのに、二人きりになった途端に喋らなくなる男性っていますよね。女性からしてみると「そんなに私のこと嫌いなの?」と思ってしまう、脈なし行動の1つです。
引用元:koimemo.com(引用元へはこちらから)
二人きりになると喋らなくなってしまう男性って、実はとっても多いのです。さっきまではグループで普通に話していたのに、二人きりになった途端に無言になる…これは好きな人を意識してしまっているからなんですね。
引用元:koimemo.com(引用元へはこちらから)

5.必ずLINEの返信がある

脈のありなしをLINEの返信速度や文章の長さで見極めようとしていませんか?お互いに忙しい場合は、個人的なLINEのやり取りをする時間がなかなかとれないこともあるでしょう。気になる相手からの返信が遅くても、「既読無視されちゃった……」と落ち込まず、気長に待つことが大切です。
引用元:aikatu.jp(引用元へはこちらから)
返信までに数日かかるのは、相手が忙しい時期かもしれないので、自分からのLINEも少しゆっくりペースで出すと良いですよ。
引用元:aikatu.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

自分の中で脈なしだと判断してしまうのは、もったいないこと!本当に脈なしかどうか、好きな男性の行動をもうちょっとよく観察してみましょう。一見脈なしに思えても、実際はそうではないかもしれません。
引用元:koimemo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者