2021年06月30日更新
浮気 男性心理 恋愛

男性が浮気に走ってしまう本当の理由

男女の永遠のテーマである「浮気」。浮気をする人の心理は浮気しない人からすると理解に苦しみますが、そこにはどんな心理が働いているのでしょうか。

113
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.彼女に不満がある

どんなカップルでも些細なことで喧嘩はあります。普通は自然に元に戻るか大きな喧嘩なら時間を置いて話位合えば良いですが、中にはストレスのはけ口として他の女性に手を男性もいます。
引用元:lovebook.jp(引用元へはこちらから)
浮気の心理として一部で言われていますが「不足原則」というものがあります。不足原則とは、パートナーからもらえないものをほかの人からもらおうとする心理のこと。やさしさや安らぎ、女性としての魅力など、彼女からもらえていないと感じる要素をほかの女性からもらおうとする心の動きが浮気を作るとするものです。
引用元:woman.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

2.女性からのアプローチが絶えないから

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もっとも浮気する危険性が高いのが、男性側が努力しなくても女性から寄ってくるこのタイプ。特に経済的に豊かな男性の周りから、隙あらばモノにしたいと思っている女性たちを完全に排除するのは難しいのが現実です。
引用元:otonasalone.jp(引用元へはこちらから)
もちろん、モテる人でも彼女一筋、絶対に浮気しないという人もいますが、ごく少数派。お金があって見た目もいいのに浮気に興味がない人は、性欲がもともと薄いか、性的に自信がないから一線を越えない、というタイプが多いです。対応としては、一回だけの関係なら許す、お金で割り切った関係ならカウントしない、など割り切りが必要かも。
引用元:otonasalone.jp(引用元へはこちらから)

3.新しい相手と楽しみたい

パートナーとの付き合いが長くなってくると、お互い気を使わなくなってきます。そして「マンネリ」という状態になってくると、相手の嫌な部分を探してみたり、自分と考え方が違う部分を探してみたりという心理に陥ります。
引用元:distant-love.com(引用元へはこちらから)
そのタイミングで新しい出会いがあると、「新しい相手ともう一度恋愛をしてみたい」という衝動に駆られるのです。
引用元:distant-love.com(引用元へはこちらから)

4.癒しを求めている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

結婚を考えるならトータルで考えて頼りになる彼女だけど、ちょっと性格がきついところがあるのでたまには癒されたいと言う人もいます。
引用元:lovebook.jp(引用元へはこちらから)
癒してさえくれれば良くて、結婚は彼女とするので大丈夫という人でも浮気はします。
引用元:lovebook.jp(引用元へはこちらから)

5.非日常の刺激を求めている

出典:migoro.jp/612
非日常という刺激を求めて浮気をする男性もいます。このパターンは決してパートナーを大事に思っていないわけではなく、強がりな男性に多い傾向です。ストレスを感じる仕事や職業の人は、プライベートでも弱い自分を見せたくないと思うことがあります。
引用元:distant-love.com(引用元へはこちらから)
よってもう一人の「弱い自分」を受け入れてくれる場所を探してしまうのです。これにより、いつしか本来のパートナーと一緒にいるよりも浮気相手と一緒にいる方が、「本来の自分」でいられるために居心地が良く感じてしまうもの。こうして男性の浮気は繰り返されると考えられます。
引用元:distant-love.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

できることなら彼とずっとラブラブでいたいもの。彼女とうまくいっていて精神的に満たされているときには、男性は浮気をしたいとはあまり思わないものです。彼女に信頼してもらえていたら、願望があっても理性が働いて行動に移すことはないはず。
引用元:woman.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者