2020年11月22日更新
恋愛 モテ女 モテる

どうしてそんなにモテるの?モテる女性の共通点ってどんなとこ♡?

あなたの周りにも、なぜか頻繁に男性からモテまくる、“モテ女”はいませんか? 男性人気の高い女性は、出会って間もないうちにプロポーズされている傾向があります。今回はそんな、男性人気の高い、モテる女性の共通点をご紹介します。幸せな結婚を願うアラサー女性は要チェックです!

44
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.相手の話をしっかり聞く

出典:www.madameriri.com/2015/06/15/ここが違う国際恋愛...
「友達に、すごい美人で優しい子がいるのですが、やっぱりモテますね。美人すぎるときつく見られがちな印象だけど、その子は聞き上手で、自分の意見を話すときも、相手の意見を決して否定しないんです。芯はあるけど強すぎない、その女性らしさがモテるポイントなんだと思います」(29歳/人材派遣会社)
引用元:classy-online.jp(引用元へはこちらから)
男性が話しかけやすいと感じるような、ソフトな印象の人は男性人気が高いのです。物腰柔らかで、相手の話を聞く耳を持っていること。そして、相手の意見を尊重したうえで、自分の意見もしっかりと伝えられること。そんな、優しさの中に芯の強さを感じられる女性は、男性からモテる傾向がありますよ。
引用元:classy-online.jp(引用元へはこちらから)

2.いつも自然体

スポンサーリンク

スポンサーリンク

駆け引きをしたり、つくろって「イイ女」感を出そうとしたりしても、実際のところそこまでモテません。それよりも、気さくに関われて、信頼関係を徐々に構築していける女性の方が、男性には魅力的に映るというわけです。
引用元:laurier.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
モテようと自分を着飾りすぎると、男性からすると性格も発言も嘘のように見えてしまうのです。せっかく魅力的に見せようとした努力が、逆効果に働いてしまうなんて悲しいですよね。その着飾りをスパッとやめて、素の自分をさらけ出した方が好かれやすいのですよ♡
引用元:laurier.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

3.過去の恋愛で苦労した経験がある

出典:woman.excite.co.jp/article/love/rid_E1449455136160
一度辛い経験をしている人って、独特の魅力がある気がします。友達ですごくモテる子がいるんですけど、結婚寸前で、相手の浮気が発覚して別れてしまったんです。でも、元々すごく前向きな性格で、別れたときも『失恋して人の痛みがわかった』と言っていて。失恋してからさらにモテていますよ。今の彼氏にも、『結婚前提で付き合って欲しい』と告白されたようです」(28歳/医療事務)
引用元:classy-online.jp(引用元へはこちらから)
恋愛に執着していない女性は、相手に対して、どこかドライな一面があります。彼氏のことを愛してはいるけれど、たとえ別れることになったとしても「これも運命」「きっと次は、もっと良い人に出会える」と前向きに考えるのでしょう。そんな姿勢が、男性からすると不安に感じるのかも。よく“追われると逃げたくなる”と言いますが、まったく追われない場合、つい男性の方から追いかけたくなるのでしょうね。
引用元:classy-online.jp(引用元へはこちらから)

4.誰にでも平等

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:riflan.blog.fc2.com/blog-entry-133.html
イケメンには媚びて、かっこよくない人には塩対応など、男性に対して差別的に接していませんか? 誰でも平等に接せられない人は、本当のモテる女性ではありません。自分では気づいていないかもしれませんが、心の中でランクをつけている人は、自然と態度に出てしまっているのです。
引用元:laurier.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
モテる女性は自分に自信があり、かつ気持ちに余裕があるので、男女関係なく誰でも平等に接しています。相手によって態度をコロコロ変えるのではなく、関わる人たちに親しみやすさと優しさを感じてもらえるように意識しましょう!
引用元:laurier.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

5.甘え上手

男性には、自分が守ってあげたいと感じる欲求「庇護欲(ひごよく)」が存在します。女性の甘えやワガママに対して、「しょうがないな」「これは自分しか聞いてあげられないからな」と思うことで、か弱い相手を守ってあげたい欲求を満たしているのです。
引用元:laurier.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
甘えすぎると重たい女になってしまいますが、かといって自立しすぎては、男性に「この女性は自分がいなくても生きていける人だな」と思わせてしまいます。1人の時間を楽しめる自立心は大切ですが、少しは男性に甘えてみましょう♡
引用元:laurier.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

上記はほんの一例ですが、もし今、好きな人からプロポーズされたいと望んでいる女性は、ぜひ今回の内容を参考にして、彼の心を掴んでみてくださいね。
引用元:classy-online.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者