2021年01月25日更新
恋愛心理 元カノ カップル

彼氏の"元カノ"が気になる…。意識しないようにするための5つの方法

彼を信用していない訳ではないけれど、彼の元カノの存在が気になることはありませんか?一度気になり始めたらもう止まらなくて、悪い想像ばかりしてしまう人も多いのではないでしょうか。今回はそんなときに試して欲しい、元カノの存在を意識しないための方法をご紹介します。

164
0
メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。

1.自分に自信を持つ

「自分よりも可愛かったのかな」「前の彼女の方が良かったんじゃないか」と必要以上に元カノの存在を気にしてしまうのは、自分に自信がないからです。
引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)
過去の彼女がどれだけ可愛くて、どれだけ彼と仲良かったとしても、今の彼女はあなた。元カノの存在を気にせず、目の前の彼と恋愛を楽しみましょう。

引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)

2.あくまで「過去」と割り切る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴方にも今まで彼氏がいなかった訳ではないと思いますし、今の彼以外にも「好きな人」はいたことがありますよね?それと同じで、彼にも過去に恋愛をした経験があってもおかしいことではありません。
引用元:rennai-up.com(引用元へはこちらから)
確かに、自分以外の女性を好きだったという過去を感じたくないのが女心ですが、彼もきっと同じような思いを抱いているかもしれませんよ。
引用元:rennai-up.com(引用元へはこちらから)

3.気になる物や思い出を撤去する

例えば彼氏の部屋に行った時に、元カノとの思い出や写真が残っている状況で、それを目にしてしまうとどうしても不安になる、気になるという場合は、彼氏の了承を得た上で処分してもらうことも良い方法です。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)
元カノとの思い出となる写真はもちろんのこと、一緒に使っていた布団、一緒に選んだ食器、元カノが置いていったであろう歯ブラシやクシなど「元カノとの思い出だろうな」と思える物を撤去してもらうことが、気にしないようにするための一つの方法です。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

4.彼とたくさん思い出を作る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

元カノはもう彼と思い出を作ることはできないけれど、あなたはこれからどれだけでも思い出を作ることができます。

引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)
記念日や誕生日など特別な日を一緒にお祝いしたり、色々な場所へ出かけたり、これから楽しいことはたくさんあるはず。彼の中の元カノの存在をかき消せるぐらい、幸せな思い出をたくさん作りましょう。
引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)

5.SNSのチェックをやめる

彼のSNSをチェックしたら、元カノとの思い出に辿り着くかもしれません。少しでも元カノの存在がちらついたら、モヤモヤしてしまいますよね。彼が元カノをフォローしていたり、元カノからフォローされていたりすると、「まだ繋がりがあるの!?」と不安になってしまいます。
引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)
本当はもう関わりは無くて、わざわざフォローを外していないだけかもしれません。あれこれ想像して不安になるくらいなら、彼のSNSを見るのはやめて、目の前の彼と向き合った方が恋愛を楽しめるでしょう。
引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

嫉妬の感情は、基本的には悪循環を招くのでよくないものですが、ひとつ、利点もあるんです。それは、自分の欲しいものとなりたいものを明確にしてくれるということ。自分のなりたい姿を理解し、そこへ向かって努力する、という方向に進んでいきましょう!いま、自分がカレに選ばれていること、愛されていることを自覚して、自信をつけて。カレの過去は変えられないから、現在自分たちが惹かれあっていることに自信を持ってください。
引用元:classy-online.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者