2021年09月21日更新
香水 フレグランス クロエ

ローズの香り好きにおすすめ!フローラルなモテ香水「クロエ」のおすすめ人気香水7選

女性らしいお花の香りで人気のクロエの香水。ローズやお花の甘い香りが好きな方には特におすすめです。そこで、クロエのおすすめ人気香水をご紹介します。

160
0

クロエは「ラグジュアリー・プレタポルテ」発祥のブランド

クロエは1952年にフランスのパリで創立したブランドです。
これまで、高級メゾンでは注文服(オートクチュール)のみを作っていましたが、クロエでは高級生地を使った既製服(プレタポルテ)を初めて作りました。
クロエの服は既製服の草分け的存在となり、ジバンシーを始めとしたブランドが次々とプレタポルテを発表するようになりました。

クロエの香水はフェミニンなお花の香り

出典:item.rakuten.co.jp/
クロエは全シリーズを通してお花の香りの香水となっています。
オリジナルシリーズはローズ系のフェミニンな香り。
薔薇のイメージはさまざまですので、自分にぴったりの薔薇のフレグランスを見つけることができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

また、フローラルでフェミニンな香りの香水が多いので、女性らしい香りが好きな方やデートにもおすすめです。

クロエのおすすめ人気香水

クロエ オードパルファム

出典:www.amazon.co.jp
トップノート:ピオニー、ライチ、フリージア
ミドルノート:マグノリア、リリーオブザバレー
ラストノート:アンバー、シダーウッド
いわゆる「クロエの香り」。
ローズを軸にしたフローラルの香り。

女性らしい柔らかな香りで、フリージアとピオニーの香りから始まり、ミドルからローズが香ってきます。ムスクやアンバーが加わってくることで石鹸のような香りへと変化していきます。

クロエ オードトワレ

出典:item.rakuten.co.jp
トップノート:ベルガモット、レモン、マグノリア
ミドルノート:ローズ、ガーデニア
ラストノート:ムスク、コットンフラワー
クロエ オードトワレはクロエ オードパルファムよりも軽い香り。

より石鹸らしさを感じる香りです。
男性ウケする香りで、モテフレグランスとしても有名な香水です。
持続力も高く、空中にプッシュしてその下をくぐる程度の付け方でも十分です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ローズ ド クロエ オードトワレ

出典:www.amazon.co.jp
トップノート:ベルガモット、タラゴン、ライチ
ミドルノート:ダマスクローズ、マグノリア、シダーウッド
ラストノート:ホワイトムスク、アンバー
クロエの香りにさらにバラの香りを感じたい香りにおすすめ。
付けた当初からバラの香りが香り、同時にベルガモットのさわやかさを感じられます。

ローズクロエは人によって香りの立ち方が変わる香水なので、ショップや試供品でお試しをおすすめします。
満足のいく香りだったら長年愛用できる香水になりますよ。

ラブストーリー フレッシュフローラル オードパルファム

出典:my-best.com
香調:フレッシュフローラル

トップノート:ネロリ
ミドルノート:オレンジブロッサム、マダガスカルジャスミン
ラストノート:シダーウッド
みずみずしく艶やかな花の香り。
ジャスミンとオレンジブロッサムの華やかな香りで大人の女性にぴったりの洗練された香りのフレグランスです。

ラブストーリー グリーンフローラル オードトワレ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:osusume.mynavi.jp
香調:グリーンフローラル

トップノート:ナスタチウ
ミドルノート:オレンジブロッサム,プラムフラワー
ラストノート:シダーウッド
オレンジブロッサムとプラムフラワーのさわやかなお花の香り。
濃厚な甘めの香水が苦手という方にもおすすめです。

ローズ タンジェリン オードトワレ

出典:latelierdesparfums.jp
香調:フレッシュフルーティ

トップノート:タンジェリンエッセンス
ミドルノート:ホワイトローズ、ブラックカラントアブソリュート
ラストノート:シダーウッド、アンバー
クロエのローズの香りに元気なタンジェリンがアクセントを効かせています。
甘すぎず快活なローズ系の香水が好きな方にはおすすめです。

クロエ ノマド オードトワレ

出典:duty-free.centrair.jp
トップノート:スパークリングライチ
ミドルノート:フリージア
ラストノート:オークムスク
気分を明るくしてくれるフレッシュな香りは、力強く甘いライチと複雑で繊細な花のニュアンスを感じるフリージアから。ミネラル調の個性的なオークモスで、明るく輝く太陽のような香りに仕上げています。
時代にとらわれないエレガンスを備えた自由で現代的な女性を表現しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者