海外女子に学ぶ秋にぴったりの大人シンプルなスキニーデニムコーデ

デニムは1年中使える万能アイテム。コーディネートによってはオフィスでも使える着回しの良さが人気があります。 ここでは海外スナップから秋のデニムコーデをご紹介します。

160
0

デニムは1年中使える万能アイテム

デニムは1年中使えて、その季節に合ったコーディネートができる万能アイテムです。
最近では特にスキニーパンツが人気で、スリムなシルエットがカジュアルから通勤まで使えるのでワードローブに1本はあると便利。
ここではデニムスキニーパンツの秋コーデをご紹介します。

デニムスキニー×グレーニット

ライトグレーのニットとの組み合わせはリラクシングな雰囲気を作り出します。
都会的で洗練されたイメージのコーディネートになりますので、上質なグレーニットと白シャツ、白スニーカーの組み合わせがおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カジュアルな中でも洗練された印象になりますので、カジュアルすぎないコーデ、大人の休日コーデにぴったりです。

秋カラーのテラコッタブラウスと合わせて

テラコッタは夏から秋にかけてのトレンドカラー。
夏はターコイズのアクセサリー、秋はゴールドのアクセサリーと使い分けてみて。
レースのテラコッタブラウスが秋のコーデを作ります。
より秋らしくしたいなら足元をブーツにするだけでOK。

デニム×カーキ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アースカラーのカーキは秋らしさを演出するカラー。
ブラウンカラーのブーツでナチュラルさを演出すれば、ワイルドな雰囲気の装いに。
モッズコートはカーキの定番アウター。
さっと羽織るだけでカジュアルでこなれ感のあるコーディネートが完成します。
インナーには綿のシャツがおすすめ。

ジャケットと組み合わせてオフィススタイルに

スキニーデニムはかっちりとしたパンツと組み合わせれば通勤スタイルにも使えます。
お休みの日はスニーカー、通勤の時はパンプスなど、シューズでモードを変えられるのも便利。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:i.pinimg.com
シンプルなTシャツにブラックのテイラードジャケットを羽織ったスタイル。
デニムのダメージで抜け感を演出しています。
アクティブに働きたい日におすすめ。

定番のチェックシャツと組み合わせて

出典:i.pinimg.com
秋と言えばチェックシャツが定番。
もちろん、デニムも例外ではありません。

フェミニンさを出したいときはバッグや靴などの小物で変化を簡単に付けることができます。
出典:i.pinimg.com
白地のチェックシャツをさらっと羽織っただけのスタイル。
ブラウンのブーツがポイントです。
メタルなアクセサリーを付けることがポイント。
出典:i.pinimg.com
タータンチェックシャツはお気に入りのカラーを選べばOK。
どの色でも秋の雰囲気を演出してくれます。
足元は白スニーカーがおすすめです。

デニム×ふわふわニット

出典:i.pinimg.com
気温が低くなってきたらモヘアなどのふわふわニットが登場します。
スキニーならニットにボリュームがあってもシルエットを調節してくれるので、コーディネートも楽です。
出典:i.pinimg.com
ピンクのふわふわニットには明るめカラーのデニムがおすすめ。
ダメージニットなので、ピンクの可愛いニットが甘すぎずちょうど良いバランスを作り出しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者