海外女子に学ぶ2021秋のミディ丈スカートコーディネート

ミディ丈スカートは着回しやすいアイテムなだけでなく、トレンドアイテムで種類も豊富にあります。そこで、海外女子に学ぶミディ丈スカートの秋コーデをご紹介します。

190
0

ミディ丈スカートは万能アイテム

ミディ丈スカートはフェミニンな印象で体型も程よく隠してくれる万能アイテム。
着心地も良くデザインや柄も豊富なので着回しも抜群に効きます。
年間を通して多くのスカートが登場していますが、秋にも活躍してくれます。

基本の無地スカート

基本的な無地のスカートは秋カラーをチョイスすることで秋冬らしい雰囲気を演出します。
ニットと合わせてもカットソーと合わせてもしっかりマッチするので長い期間活躍してくれるアイテムです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

秋カラーのスカートもボーダーカットソーと組み合わせることでパリジェンヌ風に。
アイボリーのシフォンブラウスと組み合わせればクラシカルな装いに。
ベルトや靴、帽子のような小物もブラウンで統一するのがポイントです。
ベージュブラウンのスカートにライトグレーのニットの組み合わせ。
大人な秋を演出してくれ、場所を選ばずに使えるコーディネートです。

秋らしいチェック柄

チェック柄は秋冬の定番。
暖かさを演出してくれ、チェックの色によって雰囲気を変えてくれるので何着持っていてもいいスカートです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

チェックのフレアスカートにブラックのニットをイン。
ブーツとベレー帽が秋を演出してくれています。
テラコッタブラウンと黄味の強いチェックのスカートが秋らしさを演出しています。
可愛らしい秋の装いに。

トレンドのプリーツミモレ丈

出典:i.pinimg.com
プリーツミモレスカートはほぼ通年使える万能アイテム。
さまざまなブランドから発売されていますので、お好みのスカートを選べばOK。
秋だけでなく春夏も使えるアイテムです。
出典:i.pinimg.com
秋らしさを演出するならグリーンがおすすめ。
カジュアルに着たいときにはスニーカー、クラシカルに着たいとき、気温が下がってきたときにはブーツと使い分けることでまた違った表情を得られます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

可愛らしさを出すジャンパースカート

出典:i.pinimg.com
ジャンパースカートはかわいらしさを演出してくれるアイテム。
ブラウス、ニット、どちらも合いますし、着ていてラクチンです。
ジャンパースカートは肩ひもを取って普通のスカートとして着ることができるアイテムも多いので、1枚で2度おいしいスカートです。

秋をレディに演出するレザースカート

出典:i.pinimg.com
レザーはレディな印象を作り出すアイテム。
素材も暖かいので大人のセクシーさを演出したい場合は是非取り入れて。
出典:i.pinimg.com
レザースカートを使ったブラックコーデ。
スカートのスリットが抜け感を演出し、レザーの重さを軽減しています。
出典:i.pinimg.com
大人の秋冬には色付きのレザースカートをチョイスするのがポイント。
パープルやレッド系のカラーは大人の女性の秋を上品に演出してくれます。

フェミニンでボタニカルな秋の花柄

出典:i.pinimg.com
花柄スカートは秋の装いをボタニカルに演出してくれます。
秋らしい花柄をチョイスしてブラウン系のレザーアイテムでナチュラルに演出するのがコーディネートのポイント。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者