2021年09月22日更新
水耕栽培 園芸

ガラスの容器でおしゃれな水栽培♪インテリアを彩る球根の水耕栽培のアイデア

誰でも簡単にできる球根の水栽培。ガラスの容器に入れて窓辺に飾るとおしゃれなインテリアになります。そこでおしゃれな水耕栽培のアイデアをご紹介します。

341
0

室内で簡単にお花を楽しめる球根の水耕栽培

球根の水栽培は子供のときにやったことがある、という方も多いのではないでしょうか。
チューリップやヒヤシンス、クロッカスなどの球根植物の水栽培は簡単に手軽にできるというメリットがあります。
成長の過程を観察できるのも楽しみの1つ。
透明の容器で栽培すれば根の様子も観察でき、少しずつ大きくなっている様子を見ながら栽培できます。
また、水耕栽培は秋冬に向いており、冬の室内で春の花を楽しめるというメリットもあります。
寒い冬に暖かな室内で綺麗な花を咲かせることができ、瓶に入れた綺麗な水と青い葉っぱでインテリアを彩ってくれます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ヒヤシンスの水耕栽培

ヒヤシンスは花壇でよく見かけるボリューム感のあるお花。
ギリシャ神話にも登場するくらい古い花で、品種も多い植物です。
1個の球根でも十分に豪華な花が楽しめること、いろいろな色があり、園芸店でも球根がてにはいりやすいという特徴があります。
白いヒヤシンスをたくさん並べてエレガントなインテリアにすることもできます。
1つの瓶に1つずつ栽培しているので、部屋に分散させて置いたり、まとめて置いたり、気分によって変えることができます。

チューリップの水耕栽培

出典:i.pinimg.com
春の花壇の定番のチューリップ。
秋に植えて春に芽を出して花を咲かせます。

チューリップは品種が多いのも特徴的ですので、色々な色や花びらの形の球根から好きな花を選ぶと良いでしょう。

出典:i.pinimg.com
大きなフラワーベースで栽培すれば最終的に存在感のあるお花を飾ることができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:i.pinimg.com
1つのフラワーベースに2~3個ずつ同色の球根を入れて。
出典:i.pinimg.com
咲いたチューリップが横に広がってしまうようであれば紐やリボンでまとめて花束風にするのもおすすめです。

ムスカリの水耕栽培

出典:i.pinimg.com
ムスカリは青紫色のブドウ状の花をつける球根のお花です。
大人っぽいさりげない雰囲気が人気があり、鉢植えや庭での地植えでも人気があります。
ムスカリも水耕栽培にするとインテリアに青いお花をプラスすることができます。
出典:i.pinimg.com
ムスカリは庭に群生することが多いのですが、同じように大きめのフラワーベースにぎっしり球根を敷き詰めて栽培すると、ボリュームのあるムスカリの花を楽しむことができます。
出典:i.pinimg.com
底の深い瓶の中にムスカリを栽培すれば横に広がることもなくコンパクトに栽培することができます。

水仙の水耕栽培

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:i.pinimg.com
春に良い香りを指せる花、水仙も水耕栽培で咲かせることができます。
香りが良いので花と共に香りも楽しめます。
ただ、水仙は球根や葉に毒がありますので、ペットや小さなお子様がいるお宅は注意が必要です。
出典:i.pinimg.com
石で座りを良くして気鋭に並べた水仙です。
白い花が綺麗ですね。

クロッカスの水耕栽培

出典:i.pinimg.com
クロッカスは丈が高くなりませんし、簡単に育てられるのでおすすめです。
球根も綺麗でかわいいですし、花も鮮やかな色の花を咲かせてくれます。

アマリリスの水耕栽培

出典:i.pinimg.com
水耕栽培に慣れてきたらアマリリスもおすすめ。
1つの球根で大きくて豪華な花を咲かせます。
1つあるだけでエレガントなインテリアを創り出してくれます。
出典:i.pinimg.com
アマリリスは小さい容器でも豪華な花がちゃんと咲きますので、ゴージャスなお花を楽しみたいなら是非おすすめです。
出典:i.pinimg.com
赤いアマリリスの入ったコップをシルバーの容器に入れて。
ゴージャスさが増しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者