秋はカジュアルなアウトドアスタイルが可愛い♪ティンバーランドのブーツコーディネート

アウトドアスタイルの定番ブーツブランドティンバーランド。1足は持っておきたいイエローブーツを中心とした秋のコーディネートをご紹介します。

150
0

世界初の関税防水レザーブーツを発売した「ティンバーランド」

ティンバーランドは1918年にボストンで開業した靴屋から始まったアメリカのシューズブランドです。
現在の主力商品は革製のブーツやアウトドアグッズです。
ティンb-アランドは1960年に世界初の完全防水レザーブーツを発売しています。
それまでなかった靴底のアッパーソールの外側にステッチを入れ、ラバーソールを貼り付ける方法を編み出し、防寒性、防水性に優れたブーツを作ることに成功しました。

看板商品は「6インチ プレミアム ウォータープルーフ ブーツ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

6インチブーツは通称『イエローブーツ』とも呼ばれるモデルです。
気味がかった起毛革、イエローヌバックを使用してた独特のカラーが特徴です。

クラフトマンシップとその精神が年代問わず受け継がれている、ティンバーランドのフラッグシップモデル。ストリートはもちろん、アウトドアでは更にその実力を発揮します。防水加工を施した細部の作りこみは圧巻。ソールはタンクパターンを採用しています。

ティンバーランドのブーツコーデ

ブラックコーデに6インチブーツ

ブラックコーデにイエローブーツをプラスすると全体のアクセントになり、また秋らしいカジュアルさも演出してくれます。
ブラックのパンツにインナー、コートと言ったスタイルを6インチブーツが柔ら毛てくれています。
シャープなブラックコーデがフェミニンに変身。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キレイ目コーデに6インチブーツ

キレイ目の通勤スタイルの足元に6インチブーツを加えるとカジュアルさが加わってアクティブな印象に。
忙しい日や頑張りたい日に取り入れたいスタイルです。
金ボタンのエレガントなスタイルに6インチブーツをプラスしてアクティブな印象に。
キレイ目ダウンコートに6インチブーツをプラスしてキレイ目カジュアルコーデの完成です。
大人の休日にぴったりのスタイル。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

定番のデニム×6インチブーツ

6インチブーツといえばデニムとの組み合わせ。
どんなデニムにも合うのでスキニーはもちろん、ストレート、ダメージデニムとお手持ちのデニムと回していくといいですよ。
出典:i.pinimg.com
デニムとTシャツ、6インチブーツの組みわせにレザージャケットを羽織ってよりワイルドな印象に。
靴ひもをルーズにしておくことで抜け感を演出。
出典:i.pinimg.com
デニム、アランニットといったあったかなスタイル。
6インチブーツにはルーズなソックスを合せてより暖かくカジュアルなマウンテンスタイルに。

秋らしい黒スキニー×チェック×6インチブーツ

出典:i.pinimg.com
チェックをコーディネートにプラスすると秋らしさを演出してくれます。
6インチブーツをプラスすればマウンテンスタイルっぽい秋コーデが完成します。
出典:i.pinimg.com
赤のチェックシャツ、ダウンベストに6インチブーツの組み合わせで暖かでカジュアルな休日スタイルが完成します。
スキニーパンツはダメージパンツでもダメージが無くてもOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者